リウマチの治療は食事改善がカギ|無理なく病気を治そう

水

食事療法と予防

コップを持つ女性

リウマチには食事療法による治療と予防が大切なことです。治療効果のあるものは青魚です。また、予防効果のあるものは骨を強化するカルシウムを含む食品と、イワシやマグロなどヘム鉄を含む食品です。これらを適度に摂ります。

もっと読む

食事による療法

女性

関節リウマチを治療する方法は薬物療法と食事療法の2つがあります。どちらにもメリットがありますが、食事療法を採用する人の方が多いです。それというのも、食生活を改善することは関節リウマチだけでなく身体全体を健康的なものにするからです。そのため、食事療法が人気のわけですが、そのおすすめの食事は高たんぱく質の食品をできるだけ摂取することです。関節リウマチは炎症が起きて痛みを伴うのです。そのため、そうした改善には脂肪分が少ない赤身の肉や大豆が非常に効果的です。ただし、食べ過ぎには注意が必要です。これらは高カロリーであるため、過剰摂取は別の病気をもたらすことがあります。カロリーを調整して適正カロリーを超えないようにします。

リウマチの食事療法にはいろいろな食べ物を食べることも大切なことです。それが最も効果的な食事療法です。高たんぱく質の肉類だけでなくDHAを多く含む青魚もリウマチの治療に必要な栄養素です。青魚はカルシウムもビタミンもありますのでなおさら身体に良いです。さらに、野菜や発酵食品には抗酸化作用が強いので痛みの軽減につながります。さらに、油関係でいえばゴマ油やサラダ油よりもアマニ油を使うと良いです。それから、牛乳やチーズなどの乳製品やほうれん草や小松菜などもカルシウム摂取には効果的です。リウマチの治療にはこうしたいろいろな有効成分を含む食品をたくさん食べることが大切です。たとえば、たんぱく質だけを食べて治療することは難しいので、いろいろなものを適度に食べることです。

食事とサプリメント

女性

リウマチの治療の一番の近道は食事の見直しです。有効成分が含まれる食品を食事に入れるようにします。ビタミンCやβカロチンを含む大豆製品や発酵食品がおすすめです。また、身体を温めるレバー、カボチャ、ネギも取り入れるようにしましょう。

もっと読む

有効成分とメカニズム

水

リウマチの治療のための手段としてはサプリメントの摂取も非常に効果的です。グルコサミンとコンドロイチンは相乗効果を持っているので、この2つが配合されているものを選びましょう。リウマチによって壊れた軟骨を回復しつつ壊れないようにしてくれます。

もっと読む

Copyright©2015 リウマチの治療は食事改善がカギ|無理なく病気を治そう All Rights Reserved.